【画像】USJワンピース無料バトルショー濡れる場所と必要な持ち物

ワンピース無料ウォーターバトルショー

2018年は7/6~9/2まで。着替えを準備して行くよー!!

ワンピースのショーを無料で見られる『ウォーターバトル』ってお得感がありますよね。

有料のプレミアサマーのショーに行かれる方はテンション上がりますし、行けない方も役者さんの演技を楽しめる♪

私は、ユニバーサル・ジャンプ・サマーが始まってすぐ見に行って、今度また3回目に行く予定なんですが、肝心のブログ記事にしていませんでした^^;

こういう時のために、リアルタイムなUSJ情報をツイッター(@usjtaiken_com)でもちょこちょこ呟きますのでまた覗いてみてくださいね。

何故か、みんな知っている必要な持ち物は?

平常時、例えば『ジュラシック・パーク・ザ・ライド』や『ウォーターワールド』などに行く際はレインコートを持参して濡れないようにしますよね?

しかし!
『ワンピース・ウォーターバトル』は場所によっては、頭からずぶ濡れになるほど水の塊を浴びるんですが、みんなそのままの服装で楽しんでいます。

ワンピース・ウォーターバトル持ち物1

最前列に注目して下さい。
持ち物(カバンなど)はビニール袋で完全にガードされています。

忘れずに大きめのビニールを持って行きましょう。

前列の席を場所取りするには、混雑する日などは1時間近く前からどんどん埋まっていくので、日焼け対策も必要です。

フード付きタオルは紫外線予防にもなりますし、ショーで水を浴びた時にも使えるので便利です。

ウォーター・リボーン・パーティもたっぷり濡れますし、夜までガッツリ遊ぶ場合などは、日によってはなかなか濡れた服が乾かないこともありますので、

  • ビニール袋
  • タオル
  • 着替え

があると良いでしょう。

関連記事:
USJウォーターパーティ濡れポイントと着替え必須と分かる画像

ワンピースでウォーターシューター持ち物2

ウォーターシューターがあると楽しいです。
敵vs観客との戦いになりますので。

ない場合は、気合いをいれて敵を睨み付けましょう!

もちろん、子供だけでなく大人も持っていますよ~。

最前列よりもさらに前にキッズエリアがあるので、小さなお子様もウォーターシューターを満喫できます。

ワンピース無料バトルショーは濡れて楽しもう

ワンピース無料ショー特設会場前列の左寄りは役者さんの出入りが見られるので良かったです。角度的にも結構水が飛んできます。

この画像は一番面白かった最前列の真ん中寄り。水の噴出口があるせいかまともに塊が降ってきます。バケツの水もまともにいっぱい浴びました(笑)


ワンピースウォーターバトルショーそうそう、まだこれぐらいの時はスマホで撮影もできるんですが、この後でザブザブと水が飛んでくるので危険です。

この画像は前列の左寄りでステージからは少し離れています。この位置でも結構濡れました。


ルフィが見れて嬉しい♪
ワンピースのルフィ

サボが人気私はルフィが出る度に大喜びしていたのですが、2回行って2回ともサボが登場する度にキャー!カッコイイ!と会場が盛り上がっていました。

そっか、サボの方が人気者だったんだ@@
確かにカッコ良かった♪


会場びっしり超満員で盛り上がっています!
ワンピースショーで満員

肝心の水が噴出するシーンや、敵と会場とのウォーターバトル、ラオ爺がバケツでばっしゃばしゃと水を浴びせかけてくる様子は、スマホをなおしていたので撮れていません。

ぜひ、リアルで楽しんでくださいね。私ももっかい行きます!